独立行政法人 国立病院機構 山形病院附属看護学校

トップページへ
学校概要
沿革
教育理念
教育環境
修業年限
経費
修学資金等
卒業後の資格
教育内容
学生生活
就職・進学状況
看護師国家試験合格率
交通案内図 アクセス情報
平成30年度
募集要項・過去問題
学校説明会
公開講座のお知らせ
学校長より 入学式式辞

学校案内PDFダウンロード
学校案内 デジタルパンフレット
平成28年度 学校評価結果
独立行政法人 国立病院機構 山形病院ホームページへ
新しい時代のニーズに対応できる看護職の育成
学校概要
沿革
本校は昭和50年4月、厚生省を設置主体とした国立療養所山形病院附属看護学校として発足しました。
平成16年4月、国立病院・療養所の独立法人化に伴い独立行政法人国立病院機構山形病院附属看護学校と名称を変更しました。
  本校校舎
教育理念
T.教育理念
 本校では、科学的根拠と倫理に基づいた看護実践能力を持ち看護専門職としての責任を遂行できる人材を育成します。
U.教育目的
 看護師として必要な知識および技術を教授し、独立行政法人国立病院機構および社会に貢献し得る有能な人材を育成する。
V.教育目標(卒業生の特性)
1.人間は唯一無二の存在であり、環境との相互作用の中で絶えず成長・発達し続ける存在であることを理解している。(人間理解)
2.健康とは何かを考え、健康の回復と保持増進および疾病予防に働きかけることができる看護実践能力を身につけている。(看護実践能力)
3.保健・医療・福祉チームにおける看護職の役割を理解し、責任を担う姿勢を持っている。(マネージメント能力)
4.人それぞれの価値観を理解し、共感的態度を持ち、人間としての尊厳を重視した看護ができる。(倫理的態度)
5.自ら学ぼうとする姿勢を持ち、生涯に渡って自己を人間的に成長できるよう努力し、自律的に行動できる。(自己研鑽と自律性)
6.看護の専門性および看護学の発展のために研究的姿勢を持っている。(研究的姿勢)
7.国立病院機構が担う政策医療の内容と行われている看護について理解している。
  学習の様子

学習の様子
学校長挨拶
  我が国の医療を取り巻く環境は、人口減少と少子高齢化、増大する医療・介護費、深刻な医師・看護師不足など極めて厳しいものがあります。特に山形県は高齢化が著しいことから、チーム医療の中心的役割としての看護師育成の重要性がますます増しております。
  当校では、「科学的根拠と倫理に基ついた看護実践能力を持ち、看護専門職としての責任を遂行出来る人材を育成する」という教育理念のもと、現在まで1400人を超える卒業生を輩出し、山形県内はもとより全国各地の国立病院機構にて活躍しております。
  講義は、学校教員だけでなく多彩な講師を招いて3年間で3000時間以上行っています。また、看護実践の能力を身につけるために実習は不可欠であり、母体とする山形病院に加えて山形県立河北病院、山形大学附属病院、国立病院機構米沢病院、国立病院機構仙台西多賀病院、その他関連医療機関、介護施設、訪問看護ステーションなどにも協力していただいております。
  山形市を代表する「花笠祭り」には、昨年から1年生全員が傘回し踊りで参加し、地域の人々と交流することが出来ました。今年は初めて山形病院として「健康フェスティバル」(9月)を行いますが、そこでは、看護学生自身が楽しみながら、家族や知人そして地域の人々に改めて学校を認識してもらえるよう企画をしていくつもりです。
  最後に、山形病院は「患者さんに優しく、信頼される医療で社会に貢献します」という理念のもと、神経難病、重症心身障害、リハビリテーション、結核、高齢者に対する慢性期医療を行っております。「真の優しい、即戦力となる看護師」を養成すべく、看護学生さんと伴に歩んでまいります。
  学校長 熱海裕之

学校長 熱海裕之

教育環境
3階建ての新校舎は、実習室が広く、モデル人形などの教材を整えています。情報処理室ではインターネットが使用できます。図書室、多目的室、ゼミ室、保健室、相談室もあります。
また実習は、母体である山形病院はもちろん、県立河北病院、山形大学医学部附属病院、仙台西多賀病院、上山病院、さくら町病院、やすらぎの里金井など老人施設、訪問看護ステーション、保育園などで行っています。
  校舎内

校舎内
修業年限 3年課程・1学年定員40名
経費 1. 入学金は、25万円です。
2. 授業料は、年額40万円です。(4月、10月の2期に分けて納入していただきます)
3. 教材環境整備費は年額2万円です。
4. 諸経費として、3年間約40万円必要です。
  (教科書や教材・ユニフォーム・実習に伴う経費など)
修学資金等

1. 希望者は奨学金などの相談に応じます。独立行政法人日本学生支援機構などの奨学金があります。

独立行政法人日本学生支援機構HP
http://www.jasso.go.jp/


2. 卒業後、特定の国立病院機構の病院へ勤務することを条件にその病院から奨学金を受けることができ、一定期間以上勤務をすると返済が免除されます。

→詳細は国立病院機構北海道東北グループ看護職員採用サイト
http://nho-h-t.jp/kango/education/scholarship/


3. 学生旅客運賃割引証を発行します。

卒業後の資格

1. 看護師国家試験の受験資格が得られます。
2. 保健師・助産師学校及び養護教諭課程の受験資格が得られます。
3. 大学の編入試験の受験資格が得られます。
4. 専門士の称号が付与されます。

 
お問い合わせ 023-681-2301